グルコサミン効果 グルコサミンと栄養素の関係について
サプリメントとグルコサミン
保存期間は

読者の中には、こんな経験がお有りの方もおられるでしょう。買ったはいいけれど、飲まずに忘れていたサプリメントが戸棚の中から出てきた、これは飲んでも大丈夫なのだろうか。これは少し困った事態です。サプリメントは買っただけで飲まないのならば意味がありません。しかし、サプリメントを購入する人の中には、まるでモズのはやにえの様にサプリメントを買っただけで満足してしまう人が少なからずいます。掃除のときに大量のサプリメントが出てくる、そんな話をよく聞きます。

そんな時は、パッケージの表示を確認してみてください。サプリメントの容器が箱ならば側面、瓶やアルミ製のドリンクボトルならば、蓋、側面、底のいずれかに消費期限が書いてあるはずです。サプリメントは食品です。時間がたつにつれ徐々に劣化していくので、消費期限が過ぎた物は飲まないようにしてください。

グルコサミンの場合、保存期間の目安は半年から1年ほどだと言われています。ただし、これは高温多湿を避け、直接日光に触れさせず、開封していない状態を想定して定められたものです。消費期限内であっても開封してみて、香りや色がおかしかったり、容器が膨らんで見える様なときには、成分が変質している可能性が高いと思われますので飲まないでください。

サプリメントを「はやにえ」状態にしないためには、必要なもの以外を買わず、買ったら目につくところにおいておくと言った工夫が必要です。専用の籠などを用意してベッドや机の傍においておくとよいかもしれません。