グルコサミン効果 グルコサミンと栄養素の関係について
グルコサミンと他の栄養
一緒に配合されることが多い成分

グルコサミンのサプリメントには、グルコサミン単体が成分となっているものと、これから取り上げるコンドロイチンやコラーゲンと言った別の成分が一緒に配合されているものがあります。

サプリメントは自分の目的やライフスタイルにあわせて選ぶものですが、ラベルや名称に書いてある各成分の名前をみると何となく知っているものもあるけれど、一体なぜ一緒に配合されているのか分からないと言う人は結構多いようです。しかし、メーカーは意味もなく成分を配合しているわけではありません。

ひとつのサプリメントに複数の成分を配合する目的には次のようなものがあります。ひとつは、健康の維持及び促進に有効な成分を1度で摂取できるように配合してあるもの。

マルチビタミンなどが好例です。次に、一緒に取ることで吸収しやすくなる成分を同時に配合したもの。例えばビタミンは、鉄などを吸収する補酵素として働く成分でしばしば一緒にサプリメントに配合されます。また、働きが似た成分を互いに補強させることを目的に、配合することもあります。コンドロイチンとグルコサミンが好例だと言えます。

更には、一緒に配合することで互いの欠点を打ち消し合う組み合わせにしてあるものもあります。これは漢方薬などではおなじみの手法です。漢方薬の原材料である生薬の中には味が独得なものや、作用特に胃腸への影響が強いものが多くみられます。そこで、甘みがあり、作用を穏やかにする働きのある甘草、水飴や酒を一緒に配合することで、安心して飲めるようにしているのです。